主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • 児童書
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

会社沿革

交通新聞社

2017年4月
株式会社コウハンと交通新聞サービス株式会社が合併し、「交通新聞クリエイト株式会社」と改称
2016年12月
スマートフォン用アプリ「DJ鉄道楽ナビ」サービス開始
2015年12月
スマートフォン用アプリ「デジタル JR時刻表 Lite」サービス開始
2015年5月
タブレット端末用アプリ「デジタルJR時刻表」サービス開始
2014年10月
事務所を千代田区麹町から千代田区神田駿河台に移転
2014年9月
「散歩の達人」ならびに「旅の手帖」の電子版を配信開始
2014年2月
KOTSUライブラリ(シリーズ)発行
2013年12月
『交通新聞』通巻20,000号発行
2012年6月
ケータイ乗換案内サイト「ぴたのり」 スマートフォン対応開始
2011年6月
時刻表システム(T21-Ⅱ)運用開始
2009年12月
ドコモ「GPS」対応アプリ「ぴたのりオートナビ」サービス開始
2009年9月
鉄道情報の決定版「ぴたのりダイヤ情報」提供開始
2009年6月
交通新聞社新書(シリーズ)発行
2009年6月
タッチパネル式デジタルサイネージ端末「駅情報ボード」開発
2008年10月
鉄道・旅行情報WEBマガジン「トレたび」(JRグループ協力)開設
2007年02月
携帯乗換検索案内「ぴたのり」開設
  • 弘済出版社(旧)

    2001年12月
    事務所を豊島区北大塚から千代田区麹町に移転

    2001年05月
    株主が(財)鉄道弘済会からJR6社
    (北海道、東日本、東海、西日本、四国、九州)に変更

    1997年12月
    時刻データの第三者提供管理開始

    1997年4月
    インターネットに『旅の手帖』ホームページを開設

    1996年4月
    『散歩の達人』(4月号)創刊

    1993年10月
    JR時刻表システム化

    1988年7月
    『JR時刻表』時刻ページを2色で表示

    1988年4月
    『JR編集時刻表』を『JR時刻表』にタイトル変更

    1987年4月
    『JR編集時刻表』(5月号)創刊

    1987年3月
    『JNR時刻表』創刊

    1986年12月
    『鉄道ダイヤ情報』(1月号)月刊化

    1985年7月
    ジパング倶楽部会員誌『ジパング倶楽部』
    (7月号)創刊

    1980年2月
    「いい旅チャレンジ2万キロ」事業開始

    1977年2月
    『旅の手帖』(4月号)創刊

    1976年6月
    『SLダイヤ情報』を『鉄道ダイヤ情報』にタイトル変更

    1973年4月
    株式会社「コウハン」を設立

    1972年11月
    『SLダイヤ情報』創刊

    1971年10月
    『SLカレンダー』発行

    1960年1月
    本社を東京都新宿区に移転
    (8月、豊島区巣鴨に移転)

    1958年2月
    株式会社弘済出版社創業
    『全国時間表』(4月号)、『中国九州篇時間表』(4月号)発刊

  • 交通新聞社(旧)

    1999年5月
    事務所を千代田区丸の内から千代田区麹町に移転

    1993年4月
    交通新聞サービス株式会社を設立

    1987年10月
    財団法人交通協力会が株式会社交通新聞社と財団法人交通協力会に分離

    1987年4月
    JR東日本、JR東海、JR西日本各社の社外広報誌
    ・社内の編集業務を受託、『JRガゼット』発刊

    1976年10月
    『交通新聞』通巻10,000号発行

    1976年9月
    第1回「地方交通シンポジウム」開催

    1976年3月
    「交通図書賞」を制定

    1971年10月
    『明治鉄道錦絵』を出版

    1969年5月
    『日本国有鉄道百年史』を翻刻出版

    1960年2月
    『交通新聞』通巻5,000号発行

    1959年12月
    「国鉄カレンダー」を翻刻発売

    1950年4月
    株式会社国鉄球団を設立「国鉄スワローズ」デビュー

    1947年12月
    『交通年鑑』を発刊

    1946年1月
    「財団法人交通協力会」設立、陸運協会の事業を継承、『陸輸新報』を『交通新聞』とタイトル変更

    1943年2月
    「財団法人陸運協力会」設立、機関紙『陸輸新報』発行