主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

嵐山へおこしやす 周辺鉄道会社がイベント

14/09/11 |交通新聞より|

  京都・嵯峨嵐山エリアに路線のある鉄道会社などが協力し、来場を呼び掛けるイベント「ありがとう おこしやす♪ 嵐山2014」プレイベントが16、20、21日に、メーンイベントが27、28日に実施される。

 主催は嵯峨嵐山おもてなしビジョン推進協議会、嵐山保勝会、小倉百人一首文化財団時雨殿、阪急電鉄、京福電気鉄道、嵯峨野観光鉄道。プレイベントは16日に「景観に配慮した水害対策を考えるシンポジウム」(14時から、天龍寺)、20日に「舞妓(まいこ)の舞鑑賞」(12~14時の毎時30分から、各回80人、小倉百人一首殿堂時雨殿)、21日に嵯峨野トロッコ文化祭(11時10分~16時45分、トロッコ嵯峨駅19世紀ホール)。文化祭では沿線在住あるいは勤務する人たちが歌やダンスなどを発表する。

 メーンの27、28日には、嵐山を巡るウオークラリー、嵐電嵐山駅とトロッコ嵯峨駅でのステーション・ライブ(13~16時の毎時15分から)、嵯峨嵐山ぶらり散策ツアー(5コース、要事前申し込み)、お月見の船に乗船できる嵐響夜舟(17時~19時30分、遊覧船乗り場付近)、嵐響音楽祭(同)などを実施する。嵐響夜舟乗船は500円。

.jpg

.jpg