主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

子どもの絵飾る 〝東山線美術館〟 名市交が作品募

14/09/12 |交通新聞より|

  名古屋市交通局は、東山線の本郷、星ケ丘、東山公園、池下、千種の5駅を子どもたちの絵画で飾る「東山線美術館」の展示作品を募集している。

 小学生以下が対象。列車の外観や乗車マナー、駅の風景や未来の地下鉄の姿など、「地下鉄」をテーマにした作品を募る。八つ切り(38・2センチ×27・1センチ)または同程度のサイズの用紙に好きな画材で絵を描き、駅か同局ウェブサイトから入手した案内チラシの応募票などと共に申し込む。

 応募先は、(〒464―0841)名古屋市千種区覚王山通7ノ11、池下駅内「東山線美術館」係。10月31日締め切り(当日消印有効)。

 原則全作品を展示予定だが、応募多数の場合は抽選となる。展示期間は12月27日─来年1月4日。応募者全員に参加証が贈られるほか、抽選で300人に子ども用のドニチエコきっぷが当たる。

.jpg

.jpg