主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

10月4、5日に開催 東日本鉄道文化財団 上野の森コンサート

14/09/18 |交通新聞より|

  東日本鉄道文化財団は10月4、5の2日間、JR上野駅中央改札外グランドコンコース「ガレリア」で、恒例の「上野の森コンサート」を開催する。駅で気軽に音楽を楽しんでもらおうと、作曲家の池辺晋一郎氏を音楽監督に迎え2006年(平成18年)から毎年春と秋に実施している。後援はJR東日本。

 初日は「古楽で巡る音楽の旅」と題してイギリス民謡やフランス宮廷歌曲、スペインのルネサンス音楽などを演奏。2日目は「マイ・フェイバリット・ソング」と銘打ち、「むこうむこう」「オー・ソレ・ミオ」「《椿姫》第一幕の二重唱」など歌曲、オペラ、ミュージカルの名曲を披露する。両日とも16~17時。入場無料。

 出演は、4日が高橋絵里(ソプラノ)、辺保陽一(リコーダー)、頼田麗(ヴィオラ・ダ・ガンバ)、佐藤亜紀子(リュート、バロックギター)、5日は金山京介(テノール)、山田麗(ソプラノ)、御邊典一(ピアノ)。今秋は仙台駅駅舎改修工事のため「杜の都コンサート」は行われない。

.jpg

.jpg