主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

JR東日本 東北ローカル線パス発売

14/10/09 |交通新聞より|

  JR東日本はきょう9日から、JR線と10社の鉄道会社線が乗り降り自由となる「東北ローカル線パス」を発売する。

 同パスは、東北6県のJR東日本線(BRT含む)と、IGRいわて銀河鉄道、青い森鉄道、弘南鉄道、秋田内陸縦貫鉄道、由利高原鉄道、三陸鉄道、山形鉄道、阿武隈急行、福島交通、会津鉄道の普通車自由席(快速含む)が利用できる。仙台市営地下鉄、仙台空港鉄道、津軽鉄道は利用できない。秋田内陸縦貫鉄道の「急行もりよし号」は別途急行券購入で利用可能。特急(新幹線含む)、急行を利用する場合は、乗車券、特急券が別途必要になる。新青森―青森間のみ乗車する場合に限り、特急、急行列車の普通車自由席を利用できる。

 発売期間は、今月9日~12月20日。利用は今月10日~12月22日の金・土・日曜日もしくは土・日・月曜日の連続する3日間。当日購入も可能だが、日・月曜日のみの利用の場合は土曜日までに購入する。

 発売価格は、大人6170円、子ども3080円、大人の休日倶楽部会員用4940円。発売箇所は、フリーエリア内のJR東日本みどりの窓口、一部の指定席券売機、びゅうプラザ、主な旅行会社。フリーエリア以外のびゅうプラザや主な旅行会社でも、フリーエリアを着地に含む旅行商品を同時購入した場合のみ販売する。ただし、旅行会社で大人の休日倶楽部会員用は販売しない。

 同パス利用者には、フリーエリア内の駅レンタカー営業所で、Sクラス(コンパクト)とAクラス(ベーシック)を対象に特別料金で利用できる。 

.jpg

.jpg