主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • 児童書
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

舞木検査場20周年 名鉄 記念乗車券など発売

17/05/19 |交通新聞より|

  名古屋鉄道はあす20日から、舞木検査場(愛知県岡崎市)の開設20周年に合わせた記念乗車券とミューチケットカードを枚数限定で発売する。

 舞木検査場は、鳴海工場(名古屋市)の移転に伴い、1997年(平成9年)4月に名古屋本線藤川―名電山中間に開設され、同社の鉄道車両の保守管理業務を担っている。

 記念乗車券は、舞木や20周年にちなみ、新舞子から600円区間(大人)、木田から500円区間(同)、二十軒から460円区間(子ども)の硬券きっぷをセットした。検査場の歴史や特徴を紹介する特製台紙付き。1560円。1200セット限定。

 ミューチケットカードは、開設時と現在の検査場のデザインを施したミューチケット(特別車両券)と引き換え可能なカードタイプのものを2枚1セットにした。720円。300セット限定。

 いずれも、同検査場(20日の名鉄でんしゃまつり開催日のみ)や名鉄名古屋駅サービスセンターなどで取り扱う。発売期間は乗車券が12月31日まで、カードが7月2日まで。

.jpg

.jpg