主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • 児童書
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

自分で詰める〝夢の駅弁〟JR東日本・JR東SR エキュート東京で催事

17/10/12 |交通新聞より|

  JR東日本とJR東日本ステーションリテイリングは11月3、4日の2日間、東京駅商業施設「エキュート東京」(JR東日本ステーションリテイリング運営)で子ども向けイベント「詰める、食べる、オリジナル 夢の駅弁をつくろう!」を開催する。JR東日本発足30周年記念企画として、グループ会社のオレンジページなどの協力を得て鉄道の旅と駅弁の新たな魅力をアピールする。

 エキュート東京内のフリースペース「Fubutsushi」で開催。同エキュートに出店する「つばめグリルデリ」「PAOPAO」など8ショップが提供する約20種類のおかず、スイーツを参加者が自由に弁当箱に詰め、家族へのメッセージやイラストを添えたオリジナルの掛け紙を使って世界に一つだけの〝夢の駅弁〟を完成させる。

 生活情報誌「オレンジページ」の推薦により、テレビや雑誌、講演会などで活躍中の料理研究家、浜内千波さん(3日)と本田祥子さん(4日)をゲストに招き、食や弁当の観点から駅弁づくりに関するレクチャーも実施。4日はCS日テレの鉄道番組「鉄道発見伝 鉄兄ちゃん藤田大介アナが行く!」の出演者も登場する。

 両日とも9~10時と10時30分~11時30分の2回。参加費1000円(税込み)。電子メールによる事前申し込み制で、小学4~6年生を対象に各回8人募集する。募集期間は今月18日まで。応募多数の場合は抽選。問い合わせはエキュート東京営業事務室=電話03(3212)8910=へ。

.jpg

.jpg