主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

「なごみ」使用旅行商品発売 JR仙台支社など

17/11/14 |交通新聞より|

  JR東日本仙台支社とびゅうトラベルサービス東北支店は、東北線郡山―仙台間の開通130周年を記念して、E655系ハイグレード車両「なごみ(和)」を使用した12月16日催行の仙台発日帰り旅行商品を発売している。12月まで展開中の「『福が満開、福のしま。』ふくしま秋期観光キャンペーン」に合わせ、同車両を使用した仙台エリア出発の初めての商品を設定した。

 同車両は全車グリーン車仕様の3列シートで、各席に電動リクライニングシートや液晶モニターを配置し、客室内は木質のやわらかい雰囲気とともに、落ち着きや高級感を演出する。

 旅行商品は3コースあり、往路はなごみに乗車し、復路は「フルーティアふくしま」(定員31人)、東北新幹線(30人)、フリー(同)から選択する。特製弁当や130周年記念の日本酒(未成年者はチョロQ)、ポストカード、ハンカチタオル、乗車証明書をそれぞれプレゼント。 

 旅行代金は、仙台発着大人2万2400~1万7000円、13~19歳2万2000~1万6600円、子ども1万9500~1万5000円。大人1人から参加可、同支社ホームページで受け付けている。

.jpg

.jpg