主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

JR秋田支社などが「光のファンタジー」 あす開幕

17/11/17 |交通新聞より|

  JR東日本秋田支社や地元の商店街振興組合など関係7団体が相互連携・協力し、秋田市中心市街地の冬を彩る「あきた光のファンタジー2017」があす18日に開幕する。来年2月28日まで。

 同イベントは、同支社と秋田県、秋田市による3者連携「地方創生に向けたコンパクトなまちづくりに関する連携協定」に基づきスタート。秋田駅西口から中心市街地エリアにかけ、イルミネーションやライトアップを一体的に実施し、冬のにぎわいを演出する。

 今シーズンは、駐車場ビルや同支社ビルの建設などで駅西口周辺の環境が変化し、新たな見どころを加える。電球総数は13万個以上。このうち、駅前広場の「光のトンネル」では、4万5000個超の電飾を使ってE6系秋田新幹線「こまち」や「リゾートしらかみ」をモチーフに彩る。

 初日は、駅西口エリアと中心市街地でそれぞれ点灯式を実施。西口会場(18時開始)では、創作花火やライブなどが行われる予定。

.jpg

.jpg