主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

「おいしい山田線号」来月運転 JR盛岡支社 旅行商品を発売

17/11/17 |交通新聞より|

  JR東日本盛岡支社は12月9日、山田線盛岡―宮古間で団体専用臨時列車「おいしい山田線号」を設定し、日帰り旅行商品を発売している。

 列車は、津軽線や大湊線など青森県内でのみ運行中のHB―E300系「リゾートあすなろ」(2両編成)を使用。ダイヤは、往路が盛岡発9時1分、宮古着11時19分。復路が宮古発14時5分、盛岡着16時33分。車内では、沿線の食材を使った「いかせんべい」や「岩泉ヨーグルト」をはじめ、地酒やドリンクなどを試食・試飲できる。また、食物栄養学専攻の地元学生が、食材の特徴や栄養価などを解説する。宮古駅からは専用バスで景勝地・浄土ケ浜に向かう。

 旅行代金は、盛岡発着大人4800円、子ども3100円、買い物券1000円分付き。募集定員は64人、大人1人から参加可。管内のびゅうプラザなどで発売中。

.jpg

.jpg