主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

いわて産直市浦和駅で開催 JR盛岡支社22~25日に

17/11/20 |交通新聞より|

  JR東日本盛岡支社は22~25日、「地域再発見プロジェクトの一環」として、浦和駅東西連絡通路で「いわて産直市」を開催する。

 同社が12月1日から展開する「行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうび」キャンペーンに向けて、首都圏で旬の味覚や特産品、観光名所などを紹介し、岩手への誘客につなげる。岩手県や岩手県観光協会などの協力。

 今回は岩手県内の8事業者が出店し、岩手の農水産加工品や銘菓、地酒、スイーツ、工芸品などを販売する。米の栽培から醸造までこだわった「遠野どぶろく」の生タイプ、水を使わず雫石町産牛乳だけで練り込んだパイ「乳菓七つの森の実」、三陸産サラダ昆布などのほか、昨年の台風で甚大な被害を受けて今年10月に販売再開した「岩泉ヨーグルト」もラインアップした。運営はJR東日本東北総合サービス盛岡支店。

 このほか、観光コーナーを設置し、24、25の両日には「ミスさんさ踊り」によるPRイベントも行われる。時間は10~20時(初日17時開店、最終日17時閉店)。

.jpg

.jpg