主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

「伊豆クレイル」冬グルメを堪能 JR横浜支社、来年1~3月分発売

17/11/29 |交通新聞より|

  JR東日本横浜支社は、リゾート列車「伊豆クレイル」(東海道線小田原―伊豆急行線伊豆急下田間、4両編成)の2018年(平成30年)冬のびゅう旅行商品(1~3月分)を、首都圏のびゅうプラザなどで発売している。

 旅行 商品は、1号車(2人席)と3号車(コンパート メント席)を食事とド リンク付きでセット販売する。料理は、東京・目黒の人気フレンチレストラン「モルソー」の秋元さくらオーナー シェフの監修。

 往路で提供する「クレイルスタイル・ウィンターランチセット」は、「箱根西麓牛もも肉のロースト・柚子の香りのグリビッシュソース」や、「南伊豆産伊勢海老と豆乳クリームのグラタン(冬バージョン)」「鶏胸肉の低温調理・金柑の香りのキャロットラぺ添え」「伊豆みかんのパウンドケーキ」とドリンクなどをセットした。復路のアフタヌーンカフェセットも冬バージョンを提供する。

 宿泊プラン(1泊2日)は往復または往路のみ、復路のみ乗車の3コースで、小田原・熱海発着プランは片道のみ乗車する。

 旅行代金は、宿泊が東京発着大人1人2万9800~6万9800円、現地発着は同1万200円または1万1600円の設定。4号車の一般座席を利用した旅行商品(食事なし)も首都圏の主要旅行会社で順次発売する。

.jpg

.jpg