主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

明治村の夜が虹色に あすから多彩なイベント

17/12/01 |交通新聞より|

  愛知県犬山市の博物館明治村はあす2日から、「明治建築をてらすイルミネーション きらめき明治村」など多彩な冬のイベントを実施する。来年2月18日まで。

 2回目となるきらめき明治村は、「虹色の時間へ」をテーマに、呉服座を中心とした「4丁目」、帝国ホテル中央玄関を中心とした「5丁目」の歴史的建造物を、最新技術を駆使したイルミネーションで虹色に彩る。

 さらに、帝国ホテル中央玄関、聖ザビエル天主堂、呉服座、本郷喜之床・小泉八雲避暑の家の計4カ所で、プロジェクションマッピングなどのショーを行う。

 実施日は土曜日・休日と12月29日、来年1月2~3日の日没から20時まで。16時以降は大人1000円(通常1700円)、高校生以下500円(同高校生1000円、小中学生600円)で入場できる。

 また、明治村を舞台にした謎解きイベント「明治怪盗GAME~怪盗VS怪盗~」(16日から来年2月4日までの土曜日・休日)を実施するほか、1968年(昭和43年)に明治村が制作した糸あやつり人形映画「明治はるあき」を16日から2月18日までの毎日2回、千早赤阪小学校講堂で上映する。

.jpg

.jpg