主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

来月6日に臨時急行 浜松─富士宮間 ウォーキング開催で JR東海

17/12/18 |交通新聞より|

  JR東海は来年1月6日、身延線富士宮駅をスタートとする「さわやかウォーキング」の開催に合わせ、373系(3両)を使用した臨時急行「身延線全通90周年白糸」号を東海道線浜松―富士宮間で運転する。

 身延線は、1928年(昭和3年)3月30日に富士―甲府間の全線が開通し、来年3月で90周年を迎えることもあり、かつて66年から68年にかけて準急として同線を走った「白糸」を復活させる。

 ダイヤは往路が浜松発7時20分、富士宮着9時18分、復路が富士宮発13時2分、浜松着15時1分。途中、磐田、袋井、掛川、島田、藤枝、焼津、静岡、清水、富士に停車する。全車指定席で、指定席券は完売した。

 車内では、乗務員によるもてなしや、記念乗車証の配布があるほか、富士宮駅では、静岡県富士宮市のキャラクター「さくやちゃん」、さわやかウォーキングのマスコットキャラクター「ぽぽちゃん」が出迎える。富士山やかつての白糸の車両などをデザインした特製ヘッドマークを付けて運転する。

 当日行われるさわやかウォーキングは、全通90周年の記念コースとして開催する。富士宮を8時30分から11時の間にスタートし、高砂酒造、富士山本宮浅間大社、静岡県富士山世界遺産センター(今月23日開館予定)などを巡り、富士宮駅に戻る約7キロのコース。参加記念としてポストカードがプレゼントされる。

.jpg

.jpg