主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

地下鉄の通勤・通学をバーチャルな旅行に 東京メトロがアプリ公開

17/12/25 |交通新聞より|

  東京地下鉄(東京メトロ)は、毎日の通勤・通学を楽しく利用してもらおうと、バーチャル旅行アプリ「tento.(テント)」を公開している=イメージ=。通勤・通学区間の累積距離を基に、国内や世界中をバーチャル旅行体験できるコンテンツや、チェックインしているユーザー同士が会話できるチャット機能を用意した。

 バーチャル旅行は、毎日のチェックインで普段利用する通勤通学区間の距離を記録すると、累積距離で(1)東京マラソンコース(2)国内の文学作品コース(3)海外の大陸横断コース――を体験できる。3コースを1回ずつクリアすると、最後に〝隠しコース〟が選択できる。

 また、チャット機能は、チェックイン後2時間のみ利用可能で、発言した内容は30秒で消える仕組み。旅先で同じ列車に乗り合わせた人たちと同じように会話できる。

 対応機種はiOS10・0以上(iPhone5以降)、App Storeでテントを検索してダウンロードする。利用は無料、通信料は各自負担。

.jpg

.jpg