主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

「西郷どん新幹線」運転 JR九州鹿児島県 来月13日から、14日出発式

17/12/28 |交通新聞より|

  JR九州と鹿児島県は2018年(平成30年)1月13日から、同7日から放映されるNHK大河ドラマ「西郷どん」に合わせ、九州新幹線博多―鹿児島中央間でラッピング新幹線「西郷どん新幹線」を運転する。同14日には博多駅で、青柳俊彦同社社長、ドラマで西郷隆盛役を演じる俳優の鈴木亮平さんらが出席して出発式を開催する。

 ラッピング新幹線は800系1編成(6両)で、車体に鈴木さん、大久保利通役の瑛太さん、番組ロゴ、桜島などをあしらい、ドラマをPRするとともに鹿児島への旅にいざなう。運転期間は6月上旬までの予定。

 また、博多駅でも1月8~21日に、博多口の吹き抜けゾーン(イベントスペース)でドラマ関連の大型バナーを掲出。鹿児島中央駅では、改札内壁面に番組メインビジュアルを使用した装飾を行う。このほか、同社主要駅や列車内でもドラマのポスターを掲出する。

.jpg

.jpg