主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

JR九州 三角線も利用OK ハロー!自由時間パス

18/01/11 |交通新聞より|

  JR九州は2月1日から、シニア会員組織「ハロー!自由時間クラブ」の会員限定乗り放題きっぷ「ハロー!自由時間パス」(北部九州版)で、利用エリアを鹿児島線熊本―三角線三角間に拡大する。

 同パスは主に豊肥線より北側のエリアで利用でき、九州新幹線博多―熊本間、在来線の特急、普通、快速に連続3日間乗り降り自由。新幹線「みずほ」など一部を除き、普通車指定席が6回まで利用できる。

 エリアの拡大は、現在豊肥線肥後大津―阿蘇間、久大線光岡―日田間が不通となっていることから、パスの利便性を向上させ、利用者に九州の旅を一層楽しんでもらうのが狙い。発売額は現行と同じで、インターネット価格が8200円、窓口価格が9000円。

 パスの利用開始日が今月31日以前でも、有効期間内に2月1日以降の乗車日が含まれる場合、同日以降は拡大後のエリアも乗車できる。利用前日まで発売、購入・利用にはインターネットで同クラブへの会員登録(無料)が必要。

.jpg

.jpg