主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

実車運転や車掌体験 養老鉄道 来月28、29日にイベント

18/03/22 |交通新聞より|

 養老鉄道は4月28、29の両日、西大垣駅隣接の大垣車庫で600系電車1編成(D12編成、2両)を使用した運転体験イベントを実施する。

 同編成は、1966年(昭和41年)に近畿日本鉄道名古屋線の通勤車両1800系として新造され、93年(平成5年)3月に養老線へ移籍。車体は、昭和60年代まで使用されていた近鉄カラー(マルーン)に塗装されている。

 当日は、体験前に電車の動く仕組みや運転業務などに関する学科教習の後、現役運転士の指導で運転機器の操作のほか、約100メートルの距離を1人2回運転する。車内放送や扉の開閉操作などの車掌体験もできる。

 対象は小学校4年生以上(身長130センチ以上)、各日16人計32人の募集で、料金は1人1万円(参加記念品など含む)。両日とも12時からの開催で4時間程度。

 参加希望者は、チラシか同社ホームページに掲載している申し込み用紙に必要事項を記入し、郵送かファクスなどで申し込む。同12日必着。応募者多数の場合は抽選となる。

.jpg

.jpg