主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

栃木DCで旅行商品 びゅうトラベル 専用列車を利用 6月3日出発

18/04/12 |交通新聞より|

  JR東日本グループのびゅうトラベルサービスは、「『本物の出会い 栃木』デスティネーションキャンペーン」(栃木DC)に合わせて、6月3日出発の旅行商品「とちぎ満喫♪列車旅!那須いろ春旅GO!」を設定した。首都圏のびゅうプラザなどで販売している。

 1泊2日で、初日は上野8時25分ごろ出発の団体専用列車「那須いろ春号」に乗車し、東北線黒磯で下車。専用バスで那須町に向かい、那須の特産品を盛り合わせたランチプレート「なすべん」に舌鼓を打つ。その後、マウントジーンズ那須でゴヨウツツジを観賞する。

 2日目は、ホテルサンバレー那須で行われる栃木DC特別イベント「おいしい!楽しい!体験できる!食と体験の那須いろフェスタ」と、那須ハートランドでのいちご狩りを楽しむ。復路は東北線那須塩原から「那須いろ春号」に乗り、上野に16時53分ごろ到着する。

 旅行代金は上野発着大人1万6500~2万9000円、子ども1万2500~2万500円。大人1人から申し込み可(一部施設は2人から)。赤羽、浦和、大宮発着も設定。DC特別イベントで使える1000円分のチケット、那須の銘菓などを詰めたオリジナルスイーツバッグなどが付く。

.jpg

.jpg