主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

5月に「なごみ」利用商品

18/04/12 |交通新聞より|

  JR東日本グループのびゅうトラベルサービスは5月、「『本物の出会い 栃木』デスティネーションキャンペーン」(栃木DC)に合わせて、E655系ハイグレード列車「なごみ(和)」に乗車する旅行商品を設定した。インターネット予約サイトなどで販売している。

 同列車は全車グリーン車仕様の3列シートで、各座席に液晶モニターや電動リクライニングシートを配置。木質感を重視した内装で、落ち着いた雰囲気で上質な乗り心地を堪能できる。

 商品のうち、「魅力満載のとちぎで出会う歴史と自然『奥日光』『黒羽』2つのCM撮影地めぐり」は5月22日出発、1泊2日。往路は上野から黒磯に向かい、雲厳寺を散策。日光東照宮では将軍着座の間の特別祈祷(きとう)もある。復路は日光から上野に戻る。旅行代金は1室2~4人で大人1人5万9800~6万9800円、募集人員35人。

 「往時の国際的避暑地『奥日光』と名門『日光金谷ホテル』のランチ」は5月23日出発の日帰りコース。新宿―東武日光間で特急「日光」に乗車し、国重要文化財の田母沢御用邸記念公園など日光の景勝地を巡る。復路は日光―上野間で「なごみ(和)」を利用。旅行代金は大人1人2万7800円、募集人員40人。

 「静寂と森に包まれた黒羽『雲厳寺』松尾芭蕉ゆかりの地めぐり」(5月22日出発、日帰り)、「心に残る夫婦の旅フルムーン 新緑輝く那須平成の森自然観察と堂者引きとめぐる日光の社寺」(同、1泊2日)もラインアップ。

 いずれも出発保証。大人の休日倶楽部、ジパング倶楽部会員以外の参加は1000~5000円増。

.jpg

.jpg