主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

JR九州 LINE活用で発券

18/05/10 |交通新聞より|

  JR九州は4月27日から、スマートフォンの無料通話アプリ「LINE」の画面上に表示したQRコードを券売機にかざすことで一部の割引きっぷが簡単に購入できるサービスを開始した。利用者の利便性向上が目的。LINEの活用による券売機の操作性向上や発券は、鉄道会社として初めて。

 LINEの同社公式アカウント画面で利用する割引きっぷ(区間)を選択し、QRコードを表示。券売機の「QRコードの読取り」ボタンをタッチの上、読み取り部にQRコードをかざし、人数を選択して現金またはクレジットカードで決済する。従来の購入方法に比べて券売機操作手順を減らすことができる。

 対象となる割引きっぷは「九州新幹線2枚きっぷ」の福岡市内―熊本(上熊本―水前寺)間と同―鹿児島中央間。博多、香椎、熊本、水前寺、鹿児島中央の5駅にある指定席券売機(計17台)で対応する。

 同社では2017年(平成29年)9月26日にLINEの公式アカウントを開設し、現在約11万4000人が「友だち登録」している。

.jpg

.jpg