主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

沿線と遊園地でラリー 西武、アニメとコラボ

18/05/11 |交通新聞より|

  西武鉄道と、西武園ゆうえんち(埼玉県所沢市)を運営する西武レクリエーションの2社は6月18日まで、人気アニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」とコラボレーションしたイベント「拡張現実のレイルウェイ」を開催している。

 西武は、キャラクターとの記念撮影などができるスマートフォン専用アプリ「舞台めぐり」を用いたスタンプラリーを実施。池袋、所沢など各駅に設置するAR(拡張現実)パネルのQRコードを読み込み、4種類のスタンプを集めて主要キャラのボイス音声などをゲット。スタンプ全種類を入手すると、西武園ゆうえんちで限定ポストカードがもらえる。

 西武園ゆうえんちも今月3~29日と6月2~18日の2期に分けて同様のスタンプラリーを実施(休園日除く)。1期、2期どちらも制覇すると、オリジナルストーリーの〝トゥルーエンディング〟が見られるパスワードがもらえる。参加費は税込み1300円(入園料、ポストカード料金含む)。

 同ゆうえんちでは期間中、缶バッジなどの限定グッズを販売するほか、人気アトラクション「ジャイロタワー」をイベント仕様に特別装飾する。6月9日には声優によるトークイベントを開催。アニメのキャラクターなどをモチーフにしたコラボフードの展開も予定している。

.jpg

.jpg