主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

フレンチや麺料理など 東京STホテル 夏季限定メニュー登場

18/05/16 |交通新聞より|

  JR東日本ホテルズの東京ステーションホテルは6~8月、ホテル内の各レストランで夏を快適に過ごせる夏季限定メニューを用意している。

 夏休みのファミリー向けには、館内探検ツアー付き個室プランを設定。東京駅丸の内駅舎内ホテルエリアの見学ツアーと、レストラン「ブラン ルージュ」個室での本格フレンチフルコースがセット。期間は7月11日~8月31日(11時30分~14時、17時30分~21時)、値段は大人税込み1万2800円(サービス料別、要予約)。個室料無料、子ども用コース半額。

 ランチ・ディナーコースでは、同レストランで南仏プロヴァンスをテーマにした夏限定コース(6月1日~7月10日)、和の食材をフレンチに仕上げた特別コース(7月11日~8月31日)を用意。「アトリウム」では木―土曜日にスパークリングドリンク(3種類)飲み放題付きメニューを設定する。

 また、年間プロモーション「チーズマニア」にちなんだチーズ料理を「カメリア」で提供。「ロビーラウンジ」では、初の麺料理となる2種類の「米粉ヌードル」を期間を分けて味わえる。

 このほか、ロビーラウンジで昨年好評だったマスクメロンスイーツを今年は3種類を用意。バー「オーク」では、夏にぴったりのスモーキーウイスキー、ハイボール各5種類をラインアップする。

.jpg

.jpg