主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

「フレテミーナ」夏の厳選12コース JR東日本など

18/05/23 |交通新聞より|

  JR東日本と同社グループのびゅうトラベルサービスは、同社発足30周年記念として立ち上げた旅行ブランド・子ども向け体験学習型ツアー「フレテミーナ」で、夏の厳選12コースを発売している。  

 7月下旬から8月にかけて、1泊2日または2泊3日で設定。カシオペア乗車コース、普段は立ち入ることができない裏側見学、大自然堪能などさまざまなニーズに対応する。現地発のコースも初めて登場。 

 カシオペア乗車を含む商品は3コース。このうち「青森ねぶた祭で跳人(はねと)体験&昔の鉄道輸送を学ぶ『青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸』」(8月3日出発、2泊3日)は、ねぶた祭で「跳人」を体験するほか、オリジナル「ねぶた de ライト」を制作し、青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸で青函鉄道輸送を学んでもらう。募集人員24人、旅行代金は上野発・東京着大人10万7800円、子ども9万3800円など。 

 「岩手の大自然の中で森のめぐみにふれる!小岩井農場 自然プログラム」(同)もカシオペアに乗車。小岩井農場(岩手県雫石町)内の100年以上育み続けた山林で、昆虫探しや沢での生き物探し、ネイチャーゲームなどを体験する。募集人員30人、旅行代金は同大人10万4800円、子ども9万2800円など。 

 一方、「6つの乗り物を乗り継いで、立山黒部アルペンルートを横断しよう!」(7月26日発、1泊2日)は、北陸新幹線やケーブルカー、ロープウエーなどに乗車。高山植物散策や雲海に沈む夕日などを堪能。特別企画として立山ロープウェイの裏側も見学できる。旅行代金は東京発着大人6万5800円、子ども4万7800円など。黒部宇奈月温泉駅集合・長野駅解散の設定もある。

 このほか、「イルカにふれる!『下田海中水族館』、美しい奇跡の海 南伊豆『ヒリゾ浜』で『シュノーケリング体験』」や「7つの体験で遊びながら学ぶ自然の宝島『佐渡』大冒険!」など、バラエティーに富んだコースを用意している。申し込みは、同商品専用ウェブサイト、首都圏のびゅうプラザなどへ。

.jpg

.jpg