主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

初の沿線周遊型 阪急リアル謎解き 30日から

18/05/25 |交通新聞より|

  阪急電鉄とエキ・リテール・サービス阪急阪神は30日から、阪急初の沿線周遊型リアル謎解きゲーム「暗号仕掛けの乗車券~阪急神戸線編~」を開催する。

 ストーリーブックやオリジナルデザインの1日乗車券などをセットした謎解きキットを購入。梅田駅を起点に、ストーリーブックを読み解き、駅に仕掛けられた謎を解きながらゴールを目指す。ゲーム参加には、QRコードの読み込みとウェブサイトにアクセスできるスマートフォンまたは携帯電話が必要。ゲームクリアには4、5時間程度かかる。

 キットは梅田駅や駅周辺の「アズナス」5店舗で販売、税込み2160円。イベント初日から最終日の9月30日まで販売。謎解きを楽しむイベントのため賞品はないが、塚口、芦屋川両駅の「ネスカフェ スタンド」のドリンク1杯を半額で楽しめるボーナス問題を用意している。

.jpg

.jpg