主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

鉄道写真詩コンテスト 交通環境整備ネットワーク 作品を募集

18/06/04 |交通新聞より|

  交通環境整備ネットワークは7月1日から、「鉄道写真詩コンテスト2018」の作品を募集する。

 鉄道の魅力を写真と詩を通じて広く紹介するもので、国土交通省鉄道局が後援、鉄道博物館(さいたま市)、東武博物館(東京都墨田区)、日本現代詩歌文学館(岩手県北上市)、東北福祉大学・鉄道交流ステーション(仙台市)が協力。クラブツーリズム、日本旅行、旅の手帖(交通新聞社)、関東交通印刷が協賛する。

 募集するのは、自身が撮影した鉄道写真に自作の詩を添えた未発表作品(1人3点まで)。画像は単写真(JPEG、5メガバイト以内)、詩は自由詩、散文詩問わない(1行詩から20行以内の詩、20字×20行=400字以内)。応募はホームページ(http://ecotran.or.jp/)の応募フォームから必要事項を記入し、画像ファイルを添付する。締め切りは9月30日(必着)。

 審査は、鉄道写真家・米屋こうじ氏、詩人・社会学者の水無田気流氏らが当たり、国土交通省鉄道局長賞、米屋こうじ賞、水無田気流賞、エコトラン賞の4賞(各1人、表彰状・副賞2万円相当のギフトカード)と入選作(若干名、表彰状、副賞1万円相当のギフトカード)を選定する。審査結果は10月31日にホームページで発表。入賞・入選作品は鉄道博物館、東武博物館、日本現代詩歌文学館、東北福祉大学・鉄道交流ステーションで展示予定。

 応募要項などの詳細はホームページで案内。問い合わせは、交通環境整備ネットワーク「鉄道写真詩コンテスト係」=電話03(6811)1102=へ。

.jpg

.jpg