主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

乗客にトレカ進呈 JR高崎支社 上越・信越線下りSL

18/06/12 |交通新聞より|

  JR東日本高崎支社は7月から、「ググっとぐんま観光キャンペーン」に合わせて、上越線と信越線の下りSL列車の乗客にトレーディングカードをプレゼントする。同カードを製作するのは初めての試み。

 カードは全32種類で、表面には四季折々のSLの雄姿のほか、普段見ることのできないSLの運転台や整備中のシーン、工具などをデザイン。裏面は、同支社保有のD51498号機とC6120号機をモチーフに動輪が描かれ、同支社ホームページのQRコードも掲載した。特殊加工などが施されたレアカードも2種類ある。

 配布期間は来年2月まで。1回の乗車で1人1枚、車内で係員が配布する。黒色のビニール袋に個別包装され、デザインを選ぶことはできない。

 7~9月は、土曜日を中心に「SLみなかみ」「SLレトロみなかみ」(上越線高崎―水上間)など、日曜日を中心に「SL碓氷」「EL・SL碓氷」(信越線高崎―横川間)などが運転される。

.jpg

.jpg