主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

探偵気分存分に 南海 周遊型謎解きゲーム

18/06/22 |交通新聞より|

  南海電気鉄道は7月1日から12月2日まで、バンダイナムコアミューズメントと共同で企画した沿線を巡る周遊型謎解きゲーム「名探偵へのきっぷ」第2弾を各駅窓口で発売する。実施も同日まで。

 「路線図に隠された謎編」と、「消えた記憶と謎の箱編」の2種類。いずれも謎解きキット(1日フリー乗車券付き、各2300円)を購入し、冊子のストーリーに沿って謎を解きながら沿線を回る。

 真相解明後、なんばパークス6階「なぞともCafe」で解答を提出し、エンディング冊子を受け取ってクリアとなる。また、クリア冊子を2種類とも提出すると、「エクストラエンディング」冊子をもらえる。

 クリアには2~4時間程度必要。キット1部に付き、子ども用1日フリー乗車券(500円)を2枚まで同時購入できる。1日フリー乗車券では高野山駅、関西空港駅は利用できない。

 昨年の第1弾2種類は約6000人が参加。今回、新たに関係者との会話やアイテム収集の要素も追加して、より探偵気分を味わえるようにした。今月30日9~12時には難波駅で先行販売会も開催、購入時のくじ引きなどの特典がある。

.jpg

.jpg