主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

今年もゲットだぜ ! 名鉄 夏休みポケモンラリー

18/07/06 |交通新聞より|

  名古屋鉄道は13日から、アニメ・ポケットモンスターの最新作映画「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」の公開に合わせ、夏休み恒例の「名鉄沿線ポケモンスタンプラリー2018」を開催する。9月2日まで。

 沿線のスタンプ設置箇所は、チュウブエリア(名鉄名古屋、ポケモンセンターナゴヤなど5カ所)、ナンブエリア(金山など5駅)、ホクブエリア(犬山など5駅)、トウブエリア(東岡崎など5駅)、セイブエリア(名鉄岐阜など5駅)の合計25カ所。

 各エリアを周遊して、エリアごとに全5個のスタンプを集める。さらにボウケンエリアとして、商業施設「アピタ」17店舗と映画館8館、セントレアなど観光地5カ所にもスタンプを設置し、沿線各駅とポケモンセンターから2個、アピタ、映画館、観光地から各1個の計5個を集める。

 各エリアのスタンプを押印して、名鉄名古屋駅サービスセンター、名鉄駅サービスコーナー(名鉄岐阜、犬山、東岡崎)に持 参すると、キャラクターがデザインされた「エリア達成認定証」がもらえる。さらに全6エリアを全てクリアすると、「金のピカチュウ全エリア制覇証」がプレゼントされる。

 同社では12日から、ラリー期間中に使える便利な「ポケモン親子1DAYフリーきっぷ」を発売する。大人1人と子ども1人が名鉄全線1日乗り放題となるほか、10~16時は特急の特別車にも乗車できる。

 値段は3600円。特典としてエリア達成認定証コレクションブックがもらえる。2日間有効の「ポケモン1DAYプラス1DAY」(6500円)もある。いずれも利用期間は13日~9月2日。

.jpg

.jpg