主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

ひつじのショーンキャラ集めて TX、東武が初共催14駅でスタンプラリー

18/07/12 |交通新聞より|

  つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道と東武鉄道は21日から8月31日まで、夏休み企画「ひつじのショーンスタンプラリー」を共催する。両社は流山おおたかの森駅で接続しているが、合同でスタンプラリーを実施するのは初めて。NHK教育テレビ(Eテレ)で放映中のアニメ「ひつじのショーン」のキャラクターを題材にした。

 スタンプは、TXの秋葉原、浅草、三郷中央、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、みらい平、つくば、東武アーバンパークラインの七光台、流山おおたかの森、柏、新鎌ケ谷、新船橋、船橋の計14駅に設置。

 各駅で配布する台紙に、TX4駅と東武3駅の計7駅のスタンプを集めて指定場所に持参すると、先着3000人にクリアファイルをプレゼントする。全駅そろえると、同3000人にハンドタオルを進呈するほか、アンケートに答えて応募すると、抽選でひつじのショーンの巨大縫いぐるみ(1人)、「TX&東武ノベルティ詰め合わせ」(50人)が当たる。

 ラリー期間中、両社はヘッドマーク付きの「ひつじのショーントレイン」を1編成ずつ運転。首都圏新都市鉄道では期間中、「TX!1日乗り放題きっぷ」(大人2380円、子ども680円)を発売する。

.jpg

.jpg