主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

「北斗の拳」とコラボ 京急など 周年記念キャンペーン

18/07/30 |交通新聞より|

  京浜急行電鉄とノース・スターズ・ピクチャーズ、音遊はきょう30日から9月17日まで、1980年代に高い人気を誇った漫画「北斗の拳」とコラボレーションして、「北斗の拳35周年×京急120周年記念『北斗京急周年のキャンペーン』」を開催する。

 期間中、本線京急蒲田、上大岡、県立大学3駅の駅名看板を「北斗の拳」仕様に特別装飾。制服を着用した主人公のケンシロウをあしらった「京急かぁまたたたたーっ駅」(京急蒲田)と「北斗の拳立大学駅」(県立大学)、ラオウをデザインした「上ラオウ岡駅」(上大岡)とする。さらに、漫画のキャラクターをラッピングした電車(新1000形8両編成)を走らせる。

 3種の駅名看板はキーホルダー(税込み各600円)にして8月1日、各500個を3駅構内のセブン―イレブンや京急ステーションストア、一部の京急グッズショップ、オンラインショップ「おとどけいきゅう」で発売する。

 また、スタンプラリーを実施。1日フリー乗車券とラリー帳、応募はがき、オリジナルクリアファイルをセットした「スタンプラリーきっぷ」(大人2000円、子ども1000円)を品川、京急蒲田、横浜、上大岡、三浦海岸の5駅で購入して参加する。

 発売枚数は5駅合計で大人2000枚、子ども500枚。7駅に設置したスタンプを集めて応募すると、抽選で北斗の拳の作者直筆サイン入りグッズなどをプレゼントする。9月1~17日には、京急蒲田駅で記念乗車券「北斗の拳」(2000円、2000枚)も発売する。

 このほか、ラッピング列車を使用した特別貸切イベント列車「ザコと行く三浦海岸!京急ヒャッハートレイン」を8月11日に、品川―三浦海岸間で運転する。定員100人、募集は終了した。

.jpg

.jpg