主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

189系の車両部品販売 JR八王子支社 豊田車両セで 来月22日

18/08/15 |交通新聞より|

  JR東日本八王子支社は9月22日、今年4月27日までに引退した豊田車両センター所属の189系3編成(M50~52編成)の車両部品販売会を同センターで開催する。

 販売会は午前の部(9時30分~12時40分)と午後の部(13時30分~16時40分)の2回に分けて行い、各回で展示販売120品(18種類)、入札販売10品(10種類)を用意する。展示販売は1人につき1品のみ。

 主な販売部品(午前の部)は、展示販売がM50編成のテーブル(2000円)、メーターパネル(3万円)、指定席/自由席表示板(4000円)、入札販売がM50編成・前面種別表示器(最低価格10万円)、M50~52編成・楕円(だえん)銘板3色セット(同1万5000円)。

 各回100人募集。参加希望者は、はがきに希望時間(午前、午後、どちらでも良い)、氏名(ふりがな)、住所、電話番号、メールアドレスを明記し、(〒192―8502)東京都八王子市旭町1ノ8、同支社「189系車両部品販売会」事務局に郵送する。今月24日必着。

 はがき1枚につき応募1人。複数申し込んだ場合は全て無効とする。応募多数の場合は抽選を行う。

.jpg

.jpg