主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

博多、小倉駅構内で発売 キティ新幹線の「バームクーヘン」

18/08/20 |交通新聞より|

JR西日本山陽新幹線の「ハローキティ新幹線」をモチーフにした「ハローキティ新幹線ロングバームクーヘン(あまおう苺味)」が、同新幹線博多、小倉両駅の構内店舗で販売されている。

 同新幹線は西日本の地域活性化を目指し、同社とサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」のコラボレーションで6月30日に登場。500系1編成(8両)の車体に、ハローキティのリボンやご当地特産品と合わせたキャラクターなどが描かれ、新大阪―博多間の「こだま730号」「同741号」で毎日運転している(除外日あり)。

 同新幹線の外観を再現したパッケージに入った「バームクーヘン」は、直径約3センチ×長さ約50センチ。福岡を代表するイチゴ「あまおう」を使用してじっくり焼き上げ、甘酸っぱい風味が楽しめる。値段は税込み770円、製造は二鶴堂(福岡市)。

 販売箇所は、両駅構内でJR西日本グループのジェイアールサービスネット福岡が運営する土産物店「おみやげ街道」「おみやげ市場」、博多駅構内の「ハローキティ新幹線MARCHE(マルシェ)」など。

.jpg

.jpg