主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

トピックスニュース

JR博多総所10月21日公開 日旅が関西発のツアー

18/08/28 |交通新聞より|

  JR西日本新幹線鉄道事業本部福岡支社は10月21日、博多総合車両所(福岡県那珂川町)を一般公開する「新幹線ふれあいデー」を開催する。併せて、日本旅行は関西発のツアーを企画、参加者を募集している。

 ふれあいデーは、日頃の新幹線利用に感謝を表し、安全性、快適性などの体感を通じて親しみを持ってもらおうと開催。時間は10~16時(入場は15時30分まで)。詳細は決定次第発表する。

 日本旅行の商品は、山陽新幹線「ハローキティ新幹線」の団体臨時列車を利用した「ハローキティ新幹線で行く博多」。10月21日出発の日帰りまたは1泊プランで、往路は新大阪発8時11分、博多着11時40分、ハローキティが各車両を回る。

 博多到着後はフリータイムだが、ふれあいデー参加希望者はそのまま列車で会場に直行できる。また、申し込み時に申し出のあった先着50人に、会場での新幹線運転台見学をプレゼントする。復路はいずれも「のぞみ」指定列車の指定席利用。

 募集400人、旅行代金は新大阪発着大人(子ども同額)日帰り1万9800円、宿泊2万7900円から。往路の車両指定追加料金は、2号車(KAWAII!ROOM)1000円、4~6号車(4列シート)500円。往路の弁当、マフラータオルなどのグッズ付き。出発16日前まで各店舗やホームページなどで発売中。

.jpg

.jpg