主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • 児童書
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

DJ 鉄道ダイヤ情報

9月15日発売
定価:895円(税込)

新型車両掲載コーナー 2004/11/15更新・12月号より

JR四国 8000系特急電車リニューアル車

p_200411_a1.jpg
リニューアル第1号のS6編成
2004.10.8 高松運転所 撮影:編集部
JR四国は,このほど8000系特急電車のリニューアル車を登場させた。
最初に登場したリニューアル車は,おもに特急「いしづち号」に運用される3両付属編成のS6編成(松山方1号車から8506-8311-8206)で,10月13日の「いしづち2号」から営業運転に就いている。
リニューアルは,外観塗装の変更のほか,指定席車両について,客室や出入台付近,便所・洗面所の内装を一新している。なお,リニューアル後の「いしづち号」は3両全車両が禁煙となるため,自由席車両の2号車に喫煙ルームが設置された。
8000系のリニューアルは,編成単位で順次実施され,2006(平成18)年に全編成のリニューアル完了を予定している。
p_200411_a2.jpg
p_200411_a3.jpg

木を多用した新設計の指定席腰掛“Sシート”
車内のリニューアルにあわせて外観の塗装も変更

JR九州 “いさぶろう・しんぺい”が2両編成に

p_200411_b1.jpg
キハ47 9082を増結した新編成
2004.10.22 真幸 撮影:栗原隆司
JR九州は,去る10月9日から肥薩線の観光車両“いさぶろう・しんぺい”を1両増結した。
2004年3月13日の九州新幹線開業にあわせて,観光列車「いさぶろう」「しんぺい」は展望車(キハ140-2125)に変更された。この展望車は,大きな窓を配置したフリースペースをはじめ,レトロ調の客室内装などが好評を博し,定員を上回る平均乗車率を誇っていた。JR九州ではこの好評に応え,キハ47型の改造車1両を専用車両として導入し,10月9日から2両編成(指定席88席・自由席7席)とした。






近畿日本鉄道 7020系(東大阪線・京阪奈新線通勤車両)

p_200411_c1.jpg
新型通勤車両7020系
2004.9.23 東生駒車庫 撮影:高松大典
近畿日本鉄道は,12月1日から東大阪線で新型通勤車両の営業運転を開始する。
新型通勤車両は7020系で,2005(平成17)年度開業予定の京阪奈新線(生駒~登美ケ丘間)で使用する車両だ。新線開業に先立ち,12月1日から6両編成×2本が東大阪線(大阪市交通局地下鉄中央線と大阪港トランスポートシステムテクノポート線に乗入れ)で営業列車に投入される。
7020系は,既存車両の7000系に,新型通勤車両“シリーズ21”の要素を取り入れた車両としている。7000系は,1986年に鉄道車両初の“グッドデザイン賞”に選定されたほか,1987年に鉄道友の会の“ローレル賞”に輝いている。7000系をベースにした7020系は,人や地球にやさしい設備の充実と最新技術の採用で,より洗練された車両に仕上げられた。
なお,7020系の登場に伴ない,既存の7000系6両編成×9本についても,京阪奈新線開業に向けて順次7020系に準じた仕様へリフレッシュ工事を行なう計画だ。






東武鉄道 東上線8000系に旧塗装車が登場

p_200411_d1.jpg
8000系旧塗装車
2004.10.29 森林公園検修区 撮影:編集部
東武鉄道は,東上線の8000系6両編成×1本(8108編成)を旧塗装に塗り替えた。
これは東上本線(通称:東上線)池袋~寄居間(75.0km)が開業90周年を迎えたことを記念したもので,10月30日から2005(平成17)年2月頃まで運転される。東武鉄道では,旧塗装に塗り替えてのリバイバル運転は初めての試みで,デビュー初日の10月30日には,森林公園検修区での撮影会や池袋→森林公園間にノンストップの臨時列車を運転した。
今回の塗装復元は8000系誕生当初の“ロイヤルベージュとインターナショナルオレンジのツートンカラー”となった。






東京地下鉄05系・東葉高速鉄道2000系

p_200411_e1.jpg
東葉高速鉄道2000系と東京メトロ05系
2004.11.2 深川検車区 撮影:編集部
東京地下鉄は,東西線に最新型の05系(13次車)を導入する。また東葉高速鉄道は,05系13次車と同仕様の2000系を導入する。05系は11月下旬・2000系は12月中を目途に営業運転が開始される予定だ。車両の詳細は2005年1月号で紹介する。






南海電気鉄道 2300系(高野線通勤車両)

p_200411_f1.jpg
2004.10.2 千代田工場 撮影:安田孝哉
南海電気鉄道は,2005(平成17)年春頃に新型車両2300系を導入する。2300系は橋本以遠の急勾配線区に乗入れ可能な最新“ズームカー”だ。車両の詳細は追って紹介予定。