主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • 児童書
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

散歩の達人Mook

続々発売中

最新号の特集

16テーマ34スポットで体験盛りだくさん

女子旅行 体験部


あれもしたい これもしたい きっとみつかる

行き先を決めずにぶらりと行く旅も魅力的ですが、 

明確な目的意識をもって旅するのも、またひと味違うもの。 

そこで『女子旅行 体験部』では

何かを“体験する”という目的をもった旅を紹介。

 

もの作りなどの制作物を伴うものばかりではなく、

広大な大地でアート鑑賞したり、アウトドアをしたり、

離島へプチトリップしたり…も“体験”ととらえ、

10人の部員が旅を提案しています。

 

もちろん、体験とともに寄りたいカフェや郷土料理、おしゃれな雑貨店など、

ちゃっかりとあれもこれも紹介しています。


厳選した16のテーマから自分に合った部員と一緒に旅を楽しんでくださいね。

たとえば、棚田などの田園風景、または漁村の風景……。

町中でも、昭和レトロを感じる建物や街並み、

江戸時代や明治・大正時代の建物が残っているような古びた風景。

こういう風景を目にすると、なぜかぐっときたりする。

そういう、ぐっとくる風景を勝手に「ふる里」と命名し、

東京から日帰りで行ける範囲で探して歩いてみたのがこのムック。

編集部が歩き回って探した「ふる里」には、

なかなかお目にかかれない、穴場スポットが多いかもしれないが、

そういった町にこそ、観光地とは違う、

古くからの住民の営みが感じられる、ぐっとくる風景が残っている。

都会に比べて不便だけれど残ってほしい「ふる里」。

きっと歩いてみたくなる、ぐっとくるコース満載でお届けします。

最新号の内容を見る

 

 

  日帰りふる里さんぽ

furusato160.jpg

ぐっとくる風景を探し、“田舎時間”を歩く旅

 

たとえば棚田などの田園風景、または漁村の風景…。

町中でも、昭和レトロを感じる建物や街並み、

江戸期や明治・大正期の建物が残っている古びた風景。

こういう風景を目にすると、なぜかぐっときたりする。

そんなぐっとくる風景を勝手に「ふる里」と命名し、

東京発日帰りコースを探しまくったのがこのムック。

編集部が歩き回って探した「ふる里」には、

穴場スポットが多いかもしれないが、

そういった町にこそ、観光地とは違う、

古くからの住民の営みが感じられる、

ぐっとくる風景が残っている。

都会に比べて不便だけれど、残ってほしい「ふる里」。

きっと歩いてみたくなる、ぐっとくるコース満載でお届けします。

 

内容を見る

 

   

  

.jpg

 

 

散歩の達人MOOK 近刊

img_sanpomook2.gif

 

 

 

 

 

 

散歩の達人MOOKへのご意見・ご要望