主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • 児童書
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

散歩の達人Mook

続々発売中

最新号の特集

祝・開業100周年!

東京駅界隈ってこんなに歩いて楽しい街なんです。


東京駅・丸の内・八重洲さんぽ


もう迷わない、駅ナカも駅ソトも駅マワリも。

平成261210日に100歳の誕生日を迎える東京駅。

そんな東京駅ですが、「広すぎてどこに何があるのか分からん!」

…と困ったことはありませんか?

そこで「散歩の達人」では、旅行者はもちろん、界隈のサラリーマン&OLさん、

お買い物の奥様etc…のために、めちゃめちゃ使える案内本を作りました。

駅のナカからソト、周辺のグルメやショッピングを網羅しつつ、

100年前の姿に復原されたレトロ駅舎の魅力もたっぷりご紹介。

 “遊べる駅”としての東京駅界隈、通過するだけじゃもったいないのです。

たとえば、棚田などの田園風景、または漁村の風景……。

町中でも、昭和レトロを感じる建物や街並み、

江戸時代や明治・大正時代の建物が残っているような古びた風景。

こういう風景を目にすると、なぜかぐっときたりする。

そういう、ぐっとくる風景を勝手に「ふる里」と命名し、

東京から日帰りで行ける範囲で探して歩いてみたのがこのムック。

編集部が歩き回って探した「ふる里」には、

なかなかお目にかかれない、穴場スポットが多いかもしれないが、

そういった町にこそ、観光地とは違う、

古くからの住民の営みが感じられる、ぐっとくる風景が残っている。

都会に比べて不便だけれど残ってほしい「ふる里」。

きっと歩いてみたくなる、ぐっとくるコース満載でお届けします。

最新号の内容を見る

 

joshiryokou_topbnr.jpg

 

 

  大阪さんぽ

160osaka_mook.jpg

大阪を知りつくした地元編集者が

コッテコテからマニアックまでツッコんだ!

 

平成24年の第一弾に続き、『散達』が作ったまさかの大阪本。

今回も地元編集者が厳選し、行っとかなアカン定番から、

こんなんアリ!? なディープ系までぎょうさん盛り込みました。

キタ、ミナミ、ヒガシ、ニシのエリアを網羅しつつ、

粉もん、串かつ、昼飲み、洋食、鶴橋の焼肉etc…とナニワグルメも満載。

あ、もちろん「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」や、

「あべのハルカス」みたいな、シュッとしたとこも載ってんで♪

 

内容を見る

 

   

  

.jpg

 

 

散歩の達人MOOK 近刊

img_sanpomook2.gif

 

 

【『東京さんぽ』お詫びと訂正】

P58『池之端 蓮玉庵』の天せいろそばの価格について誤りがありました。正しくは1750円です。

P77『東京鳩居堂』の平日の営業時間について誤りがありました。正しくは10時~19時です。

読者の皆様、並びに関係各位にご迷惑をおかけしましたことを謹んでお詫びし、訂正いたします。

 

 

 

 

散歩の達人MOOKへのご意見・ご要望