散歩の達人

散歩の達人

  • 散歩の達人

街歩きの本

1996年創刊。記事のネタは、編集スタッフが徹底的に街を歩き回って集め、飲食店は自身の舌で確かめ、グッズは実際に使ってみて…。
そうした編集スタンスが、“マスコミ初登場ネタ”を数多く紹介することや、深い視点を持った記事につながっています。取り上げた町が“地元”の方からも、新鮮さを持って受け入れられているのはそのためです。「街歩き雑誌」のパイオニアとして、その原点を大切にしています。

仕様

判型 A4変型判
製本

無線綴じ

発売日 毎月21日
総ページ 128ページ~
発行部数 7万5,000部
定価 700円(税込)
販売箇所

関東エリアの書店、駅売店、コンビニエンスストア、電子書店など

編集長から一言

月刊『散歩の達人』の創刊から変わらぬ使命は、街や風景の中の「スキマ」を見つけることだと考えます。意外な場所で、オリジナリティにあふれた人、モノ、店を見つけ、ほっとしたり、気になって話を聞いたり、何かを食べたり買ってみる。きっと、それが「散歩」です。皆さんの散歩ライフを充実させるために、今日も私たちは「スキマ」探しにいそしみます。(統括編集長・武田憲人)

タイアップ記事例

重厚にもポップにも、クライアント様のご要望に沿って読者への広告到達率を高める広告ページを制作いたします。また、タイアップページの抜き刷りや、BOOK in BOOK、小冊子なども承ります。

3ページタイアップ

2018年9月号 シャポー船橋 様

「散歩の達人」ブランドを活用した宣伝物

  • 散歩の達人FREE 谷根千

散歩の達人の「特別編集版」として、よりクオリティの高い小冊子を制作いたします。
ページ数や判型・部数などもすべてご相談に応じます。

散歩の達人FREE 谷根千
野村不動産 様
A4変形判 全12ページ

散歩の達人MOOK

  • 散歩の達人MOOK

沿線版、エリア版(首都圏・全国)、テーマ版の全3種類

『散歩の達人』で過去に積み上げた情報と実績を生かしつつ、新規に取材・編集して作る保存性の高いMOOKです。鉄道路線の駅や街を取り上げる“沿線版”、首都圏から京都や名古屋など全国の“エリア版”、グルメや温泉などに特化した“テーマ版”の3種類で、随時発行いたします。

仕様

判型 B5変型判
製本

無線綴じ

発売日 随時
総ページ 112~128ページ
発行部数 5万5,000部
定価 本体価格889円+税
販売箇所

全国の書店、駅売店、コンビニエンスストアなど

すべての媒体一覧

お問い合わせ

散歩の達人の広告掲載に関するお問い合わせはこちら。