TOP商品・サービス出版物 > 旅の手帖

旅の手帖

旅の手帖
毎月10日発売
特別定価:890円(税込)

ニッポン文化応援マガジン

旅の楽しさ、日本の美しさを
伝える旅行雑誌。

最新号紹介

旅の手帖 2021年3月号

  • 旅の手帖

のんびり走る路面電車は、その町の様子を車窓に映します。鉄道よりもさらに近い視線で、町の風情を感じてみませんか。途中下車したくなるローカル感あふれる見どころや沿線グルメを案内しつつ、全国の路面電車のある町の遊び方をご紹介します。第2特集は、「体感!日本の手しごと」です。伝統の技術が受け継がれる、日本各地のものづくりをご紹介していきます。特別付録は、東北デスティネーションキャンペーンハンドブック。4月~9月のキャンペーンに合わせてテーマで旅する東北6県の魅力が満載の100ページです。

第1特集「路面電車で町遊び」

市電沿線で栄えた、北の食と文化
札幌市電●北海道札幌市

ゆっくり走る電車で下町さんぽ
都電荒川線(東京さくらトラム)●東京都豊島区・北区ほか

古都をのんびり走る海岸電車
江ノ電●神奈川県鎌倉市・藤沢市

鋳物・銅器の町と港町をつなぐ
万葉線(高岡軌道線)●富山県高岡市

東海道をのんびり走って歴史を感じたい
豊鉄市内線●愛知県豊橋市

堺の文化と歴史を訪ねてちん電旅
阪堺電車●大阪府大阪市・堺市

広島の歴史とともに歩んだ市民の足
広電●広島県広島市

伝統と交差する南国の軌道
とさでん●高知県高知市・いの町ほか

風情あふれる城下町をトコトコと
熊本市電●熊本県熊本市

異国情緒薫る港町をのんびりと
長崎電気軌道●長崎県長崎市

市民の心の中で走り続ける
横浜市電の“いま”●神奈川県横浜市

今も廃線跡に多くの痕跡を残す
名鉄美濃町線さんぽ●岐阜県岐阜市・関市・美濃市

令和5年春、75年ぶりに新たな路面電車が走る
芳賀・宇都宮LRTが誕生

トコトコ走って町めぐりにも活躍!
全国の路面電車

第2特集「体感! 日本の手しごと」

食卓に工芸品の彩りを
燕●新潟県燕市

雪国の透きとおった美しさ
富山●富山県富山市

出雲国のとっておきを探して
松江●島根県松江市

薩摩で息吹くオンリーワン
鹿児島●鹿児島県鹿児島市

下町で特別な体験に出合う
“江戸”ものづくりさんぽ●東京都墨田区

毎日の生活に取り入れたい伝統の技 
モダン工芸品がほしい 東日本・西日本

TOPICS

新しい魅力発見!
高知の建築さんぽ

世界遺産の教会堂を訪ねて、春の長崎へ
五島列島で楽しむ島時間

風光明媚な車窓とともに、徳島横断の旅を満喫
「藍よしのがわトロッコ」運行開始

特別付録 東北デスティネーションキャンペーンハンドブック

見とれるほどの清らかさ
東北絶景

テーマで巡る東北の旅
東北巡遊。
歴史が生んだ花の名所/文化と食を感じる旅/温泉と工芸に出会う/
時空を超えた古代遺跡と現代アート/鉄道・BRTで行く震災復興の軌跡/
車窓に合う酒、列車旅

ぶらり食べ歩き
みちのくの横丁&商店街

列車に乗れば見えてくる
東北鉄旅。

選ぶ・探す楽しみがある
東北のおみやげ

連載

旅で見つけた旬の味_凍みこんにゃく“しゃもげたん”●茨城県大子町
ご当地スーパー劇場_ナガノヤ 芳士店●宮崎県宮崎市
ゆるりと歩く町の旅_本物のむかし町でタイムトリップ●奈良県橿原市
鉄道時間旅行_SLの年間走行日数、総走行距離、保存運転車両日本最多! 大井川鐵道
島日和_朴島●宮城県塩竈市
花まるトリップ_手つかずの自然と漁師たちの営み。神秘に満ちた常神半島へ●福井県若狭町
空の旅_平塚
かけ湯くん_温泉は火山の恵みだもの
旅の便利アイテム_インスタントカメラプリンターiNSPiC ZV-123

情報

東日本発news&topics
西日本発news&topics
読みたい本
旅する映画
プレゼント&インフォメーション
JRニュース
おいしいプレゼント「愛媛県伊予市」計18名!
旅の手帖アンケート
今月のトラベルクロス【図書カードNEXTが当たる!】
読者からのお便り紹介「みんなの手帖」
バックナンバー&定期購読のご案内
次号予告

【お詫びと訂正】

本誌3月号特別付録「東北デスティネーションキャンペーンハンドブック」におきまして掲載内容の一部に誤りがありました。

  • 付録P31「丹六園」の掲載写真は、「志ほがま」ではなく「長寿楽」の写真でした。
  • 付録P52「秋田城跡歴史資料館」の開館時間は、正しくは「9時~16時30分」です。

読者の皆さま並びに関係各位にお詫びして、訂正いたします。

試し読み

image5
image4
image3
image2
image1

シリーズ一覧

旅の手帖編集部公式アカウント

交通新聞社発行の月刊『旅の手帖』編集部の公式アカウントです。「ニッポン文化応援マガジン」として旅の楽しさ、日本の美しさを伝えます。雑誌は毎月10日(原則)発売。Kindleやdマガジンなどでも配信中♪ 気まぐれで祭り・イベント情報などもつぶやいてます。

ご意見・ご要望

読者の皆様からの ご意見・ご要望を お聞かせください。