TOP商品・サービス出版物 > JRガゼット

JRガゼット

JRガゼットロゴ
毎月1日発売
定価:639円(税込)

鉄道人のための専門情報誌

全JRの各部担当者による論文、識者・研究者の論考、専門ライター等によるインタビューや取材等を通じて、運輸・交通業界及び関連業界の情報を提供しています。

最新号紹介

JRガゼット 2020年1月号

  • JRガゼット

特集
防災対策
〜自然災害の激甚化に対する取り組みと備え〜

~巻頭グラビア~
相鉄・JR直通線 開業までの主なドキュメント

2020年 年頭所感
JR旅客・貨物会社社長

特別寄稿
『鉄道百五十年史』の概要と編集状況
鉄道百五十年史編集委員長  原 朗

COMMENTARY                                                        鉄道総研
第12回 世界鉄道研究会議(WCRR2019)の開催概要  

Information
公益社団法人 日本観光振興協会・一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)・日本政府観光局(JNTO)
「ツーリズムEXPOジャパン2019大阪・関西」開催概要

 ■連載■
【GLOBAL REPORT】~JR東日本 国際事業本部 東南アジア営業センター~
▶東南アジアの訪日旅行市場の現状と課題

【大手民鉄はいま・・・】
▶大手民鉄と新ルートの開拓

【知るバス】
▶池袋の街にデビューした真っ赤な電気バス“IKEBUS”
 コラム:副都心の足として定着している新宿と渋谷のコミュニティバス

【鉄道を支える匠の技】
いまあるものに新たな付加価値を付ける、創意あるものづくり
株式会社三工社の列車進行方向指示器・発条転てつ装置ほか                                                

【Mobile×Transport】
▶5Gと遅延の「不都合な現実」

【「日本鉄道賞」ニュース】
<国土交通省 鉄道局 鉄道サービス政策室>
「駅リノベーション」特別賞
▶JR九州 門司港駅復原
 「未来に引き継がれる生きた文化財」

【駅メン紀行】
▶ぬくもりがうれしいとろみをつけた「かすうどん」
 〜近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅〜

【ニュースプラザ】

*「Airline Laboratory」は次号(2月号)の掲載となります。
*JR西日本長谷川一明代表取締役社長兼執行役員の「Top Opinion」は、次号に掲載いたします。

次号予告

2020年2月号の発売日は、2月1日(土)の予定です。

CONTENTS

●特集
国内旅行の活性化
~広範な利用者層を見据えた積極的な取り組み~
JR旅客6社における、国内需要・インバウンドを問わず、国内旅行の活性化に向けた新たな試みの事例や国内旅行事業の活性化に寄与する地域との連携についてなど、国内旅行事業のいっそうの活性化に向けた近年の取り組みや展望などについて紹介します。

●第2特集
ICT・AIの活用に向けた取り組み
~安全・安定輸送の確保に向けた情報活用~

―連載など―
●巻頭グラビア
第6回 鉄道技術展
●Top Opinion
長谷川一明JR西日本代表取締役社長兼執行役員

*編集の都合により、内容が変更になる場合があります。

鉄分@交通新聞社公式アカウント

交通新聞社の鉄道専用アカウントです。 鉄道に関する商品の情報をお知らせします。フォローお待ちしております。

お問い合わせ

JRガゼットに関するお問い合わせはこちら。