TOP出版物 > なぞなぞ がっこう迷路

さがす絵本

なぞなぞ がっこう迷路

価格 1430円(税込)
発売日 2021.03.09
制作 作・絵:大河原 一樹
サイズ/判型 縦297mm×横210mm
ISBN 978-4-330-00521-8

大好評! 迷路シリーズの第2弾
今度は、なぞなぞにも挑戦だ!

江戸時代からやってきた忍者が、学校内をめぐり迷路修行をしていきます。
迷路以外にもいろいろな魅力が詰まった絵本です。

1.学校内のあちこちに迷路! たっぷり20ルート
教室や体育館、図書室に職員室、学校のいろいろな場所が迷路になった!
迷路は各見開きに2つずつ設定されています。だからたっぷり楽しめます。

2.探しもの遊びもたくさん! たっぷり90個
迷路以外にも、見つけて楽しむ“探しもの”がたくさんあります。
本の最後のページまでじっくりご覧ください。

3.なぞなぞも加わった! たっぷり50問
今回は迷路、探しものに加えて、なぞなぞもたっぷり!
なぞなぞは全部で50問、迷路の中にヒントと答えの絵があります。

4.見やすい迷路ルート、扱いやすいサイズ!
迷路のルートがハッキリしていて見やすいので、小さなお子さまからご年配の方まで一緒に楽しめます。
サイズは大き過ぎず、小さ過ぎないA4サイズなので持ちやすく、本棚などにも収納しやすいです。


3歳から小学生ぐらいまで長く使えて、プレゼントにもおすすめです。


■著者紹介
大河原一樹(おおかわら・かずき)
埼玉県行田市生まれ。子ども向けのイラストレーションを中心に、グラフィックデザインやご当地キャラクターの作成、市内循環バスのラッピングデザインまで、活動は多岐にわたる。著書に『まちがいさがしおばけの国のおしごとたんけん』(宝島社)、『昆虫大集合! めいろあそび』(高橋書店)など多数。子どもからから大人まで楽しめる「あそび絵」をテーマに創作活動を続けている。

■著者紹介

大河原一樹(おおかわら・かずき)
埼玉県行田市生まれ。子ども向けのイラストレーションを中心に、グラフィックデザインやご当地キャラクターの作成、市内循環バスのラッピングデザインまで、活動は多岐にわたる。著書に『まちがいさがしおばけの国のおしごとたんけん』(宝島社)、『昆虫大集合! めいろあそび』(高橋書店)など多数。子どもからから大人まで楽しめる「あそび絵」をテーマに創作活動を続けている。

ジャンル一覧 - LINE UP -

人気商品 BEST SELLER

おすすめ商品 RECOMMENDED

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。

  • 書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。