TOP出版物 > 散歩の達人 2020年10月号

月刊 散歩の達人

散歩の達人 2020年10月号川越・朝霞・志木・ふじみ野

  • 電子書籍あり
価格 750円(税込)
発売日 2020.09.19
サイズ/判型 A4変型判
雑誌コード 14067-10

川越といえば蔵の街。でもそれだけでなく、最近は古い建物をリノベーションした新しい店やゲストハウスもちらほら。 一方で、朝霞・志木・ふじみ野をはじめとした東武東上線各駅周辺にも、意外なカルチャースポットやおいしいグルメ情報がぎっしり。 川越街道と新河岸川の舟運で江戸時代より栄えたこの地域には、昔からのつながりを大事にしつつ、いつも大らかで新しい風が吹いている。 闊達自在な川越エリアの底力、とくとご覧あれ!

大特集
埼玉屈指の歴史と文化の街を再発見
川越・朝霞・志木・ふじみ野

・川越さんぽ
・自転車屋台『COFFEE POST』と出会う街角
・川越のコーヒー事情が気になる
・レコードの聞こえる街で
・川越歴史博物館に名物館長アリ!
・伝統の川越うなぎ、お重を開けるよろこび
・菓子屋横丁でおいしい再発見
・ちゃぶだいゲストハウスに泊まりたい
・創業四半世紀、COEDOビールの挑戦
・サニーさんと行く、川越世界さんぽ
・のんびりだけど技アリ! 川越グルメ
・“国産”光る! 個性派ベーカリー
・ルミネ川越の便利な立ち寄り術
・東武東上線わくわく途中下車さんぽ【和光市~新河岸】
・朝霞2大レジェンドの記憶
・朝霞の隠れ芸術スポットに迫る!
・気軽なのに本格派! 東武東上線グルメ【和光市~上福岡】
・知られざるそばの里へ!
・院長、どうして『ふじみの救急クリニック』は毎日テレビに出ているんですか?
・志木に舟が帰ってきた!
・江戸の舟唄響く 新河岸川サイクリング
・日本初のアウトレットモールがあった街
・沿線シブ酒場案内

第2特集
新たな魅力、掘りまくりました
噂の房総へようこそ

2019年秋、台風で甚大な被害を受けた千葉県の房総半島。
あれから一年、活気を取り戻したこのエリアでは、気になる話題がじわじわと沸騰中だ。
古くからの味を受け継ぎ進化を続ける飲食店。歴史にその名を刻んだチバニアン。海や山の人工島やトンネル。
海辺にはサーファーが集い、近年では移住者もまた、新たな風を吹き込んでいる。
鉄道や東京湾アクアライン、フェリーなどで首都圏からさくっと遊びに行ける半島には、まだまだ知られざる見どころがたくさん。
その噂を深掘りし、エリアごとに厳選して紹介します。

食の噂! がぶっと内房
column_1 知られざる東京湾要塞に上陸!
地層の噂! じーっと横断
column_2 魅惑の素掘りトンネルコレクション
波の噂! さーっと外房

Regulars
・ここに来るまで忘れてた。 吉田靖直 トリプルファイヤー 東村山
・ほじくりストリートビュー 能町みね子 千葉市の風俗街にある謎の空間
・理想の散歩カメラ 第3回 散歩とグルメ編
・東京オリンピックを歩く 1964→2020 川越のオリンピック
・東京商店夫婦 阿部 了・阿部直美 ライフテクトイトウ[八王子市中野町]
・ツウ旅 毛呂山町編[埼玉県]
・ぶらぶら親子さんぽ 大田垣晴子 市原ぞうの国
・絶頂チェーン店 ビッグバン 村瀬秀信 しろくまストア
・おやつマニア 駄菓子
・失われた東京を求めて 樋口毅宏 幸福な嘘八百――プロレススーパースター列伝

information
・散達ネタ帖 東京国際映画祭 今年も開催
・月刊お出かけニュース
・今月のサンポマスター本
・帰ってきた散達読者通信
・読者プレゼント
・首都圏路線図
・奥付

シリーズ一覧 - LINE UP -

人気商品 BEST SELLER

おすすめ商品 RECOMMENDED

散歩の達人編集部公式アカウント

大人のための首都圏散策マガジン「散歩の達人」&Webメディア「さんたつ」編集部。 単なる街歩きにとどまらない街深掘りマガジンとして、旬でリアルな街情報を発信します。

  • Facebook
  • Twitter

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。

  • 書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。