TOP出版物 > 散歩の達人 2021年1月号

月刊 散歩の達人

散歩の達人 2021年1月号三鷹・武蔵境・小金井

  • 電子書籍あり
価格 750円(税込)
発売日 2020.12.21
サイズ/判型 A4変型判
雑誌コード 14067-01

新宿から中央線を20分乗ると、車窓風景は一変。 自然と住宅地の距離感が素敵な三鷹・武蔵境・小金井エリアは、駅近くには商店街や横丁、 足を延ばせば公園や雑木林が広がる。 また、住民同士のつながりも深く、広大なようでいて案外みんなが顔見知り。 “広いけど狭い”のがこのエリアらしさなのだ。 誰にとっても心地いい距離感は、冬の散歩もあったかくさせてくれるはず。 人も自然も大らかな“スモールワールド”をいざ冒険!

大特集
イッツ・ア・中央線的スモールワールド!
三鷹・武蔵境・小金井

・三鷹さんぽ
・武蔵境さんぽ
・小金井さんぽ
・劇団ハイバイ主宰 岩井秀人と小金井
・山道具でぽかぽか公園スタイル
・小金井産野菜を楽しむ方法
・ここはキウイフルーツ天国なのだ!
・住宅地にひそむ極上パン屋さん
・ぬくもりカフェでおやつ時間
・ようこそ、生まれ変わった「くすの樹」へ
・攻める個性派本屋さん
・ミドリカワ書房の三鷹ラプソディ
・噂の“三鷹体操”をマスターせよ!
・中央線“エキシタ”商店街へようこそ!
・親子でそれぞれ、お店やってます
・冬こそ、ピリ辛ラーメンが食べたい
・味よし、人よし、風情よし。三位一体あったかグルメ
・いま、会いに行きたい酒屋さん
・今宵、隠れ家酒場で待っています。
・三鷹・武蔵境・小金井MAP
・さんサポが語る、三鷹・武蔵境・小金井

第2特集
街の“時層”を感じて歩く
東京 古地図さんぽ

今号は2020年から2021年に移り変わるタイミング。
そんなときこそ古地図を眺めながらの街歩きはいかがだろう。
ある時期の街の姿をとどめた古地図は眺めているだけでも想像を促され、
先へ先へと目を向けがちな我々現代人に時間の流れを思い至らせてくれる。
今回は江戸切絵図を使い、今も残っている史跡や痕跡をたどりつつ、
当時の街をイメージしながら3コースをご案内。
立ち寄りスポットだってタイムスリップ気分でどうぞ。

日本橋・人形町
『ここ滋賀』で江戸時代からの発酵文化を味わう
小石川・本郷・湯島
板橋・巣鴨・王子

古地図はここで手に入れよう!

Regulars
・ここに来るまで忘れてた。 吉田靖直 トリプルファイヤー 東京駅
・ほじくりストリートビュー 能町みね子 松田町の旧街道につながる歩道橋
・東京商店夫婦 阿部 了・阿部直美 小林ランドリー工場[品川区西品川]
・東京オリンピックを歩く 1964→2020 2020年大会 湾岸のオリンピック会場
・ツウ旅 真鶴町編[神奈川県]
・ぶらぶら親子さんぽ 大田垣晴子 小金井公園
・絶頂チェーン店 ビッグバン 村瀬秀信 ぎょうざの丸岡
・おやつマニア ガトーショコラ
・失われた東京を求めて 樋口毅宏 手塚と開高
       
information
・散達ネタ帖 大宅壮一文庫 開館50年目    
・月刊お出かけニュース
・今月のサンポマスター本
・帰ってきた散達読者通信
・読者プレゼント
・首都圏路線図
・奥付

シリーズ一覧 - LINE UP -

人気商品 BEST SELLER

おすすめ商品 RECOMMENDED

散歩の達人編集部公式アカウント

大人のための首都圏散策マガジン「散歩の達人」&Webメディア「さんたつ」編集部。 単なる街歩きにとどまらない街深掘りマガジンとして、旬でリアルな街情報を発信します。

  • Facebook
  • Twitter

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。

  • 書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。