TOP出版物 > 散歩の達人 2021年11月号

月刊 散歩の達人

散歩の達人 2021年11月号神田・神保町

  • 電子書籍あり
価格 750円(税込)
発売日 2021.10.21
サイズ/判型 A4変型
雑誌コード 14067-11

読書、スポーツ、音楽にアート。趣味をとことん満喫するなら、やっぱりこの街。日本いや世界随一の古書店街はもちろん、アウトドア用品店や楽器店、名喫茶に、食ならカレーかラーメン? いや酒場? と、とにかく誘惑だらけ。見知ったつもりでも、何度訪れても発見がある、底知れない魅力がつまっている。 高層ビルができたり、建て替えが決まったりと、その街並みは変化しつつあるが、一方でリノベーションされた古民家や社屋が今、なにやら面白いことに。街角に残る看板建築や古いビルによる凸凹な風景も、多種多様な“植え升”も、このエリアらしいグラデーションをつくっている。
ここは駿河台に拠点を構える『散歩の達人』編集部の“地元”。普段通っている店や好きな風景などなど鼻息荒めに詰め込んだ、とっておきの特集を、折り重なる歴史と文化の薫りとともにお楽しみください!

大特集
いつも刺激をもらえるカルチャータウン
「神田・神保町」

・神田さんぽ
・カレーの街の最新事情、教えます。
・神保町さんぽ
・三宅裕司の個性を育んだ地元噺
・『永森書店』で時空を超える妄想トリップ
・作家・門井慶喜と歩く、『定価のない本』の街
・三省堂書店、街と歩んだ140年
・“山の本”×山道具店でアウトドアコーデ
・楽器天国で散達的音楽会をしよう♪
・今も昔も神田はアートの街なのだ
・おり紙様に会いにいく
・column1 街のキュートな置物探索記
・質屋が見てきた神保町
・ここは“植え升”パラダイス!
・現代によみがえった名建築ウォッチング
・神集う街で、お稲荷さん巡り
・皇居ラン、やっちゃう?
・column2 街のおもしろベンチ観察記
・名喫茶物語――変わるもの、変わらないもの
・喫茶の街のテイクアウトコーヒー案内
・おやつで世界旅行へ出かけよう
・レベル高すぎなキッチンカーランチ
・進化を続ける不朽の一杯ここにあり
・実りの秋、美酒で乾杯!
・神田・神保町MAP

第2特集
おひとりさまの、至福のひととき 
「秋カフェ日和」

澄んだ空気がおいしい季節。冬がやってくる前の短い秋は、誰しも“おひとりさま”を満喫したくなる季節でもあります。おしゃべりはむしろ無粋。至福の一杯やお菓子でくつろぎながら、
染まる木々を窓辺で楽しむもよし、読書や音楽鑑賞に浸るもよし。あっという間に過ぎ去ってしまうこの季節を楽しむのにふさわしい、散歩の達人厳選の“秋カフェ”をご紹介します。

・深呼吸したくなる別天地カフェ
・秋をほおばる魅惑のパフェ
・芸術の秋に誘う席へ
・ベランダで“秋カフェごっこ”をやってみた!

特別企画

・『ここに来るまで忘れてた。』単行本発刊記念対談 
爪切男(文筆家)×吉田靖直(トリプルファイヤー)

 

Regulars

・ほじくりストリートビュー 能町みね子 新浜町ガード
・≪新連載≫トーキョーアジアめし 室橋裕和 ネパール×新大久保
・ニッポン面影散歩 朝日根の集落[埼玉県東秩父村]
・≪最終回≫東京オリンピックを歩く 1964→2020 東京五輪が遺したもの―選手育成編―
・ツウ旅 大月市編[山梨県]
・ぶらぶら親子さんぽ 大田垣晴子 アソビCafe
・絶頂チェーン店 ビッグバン 村瀬秀信 元祖ニュータンタンメン本舗
・おやつマニア ミートパイ
・失われた東京を求めて 樋口毅宏 遅れてきた青春の始まり 95年11月23日、曽我部恵一、最初で最後の  ソロライブを観た

information

・散達ネタ帖 早稲田大学に「村上春樹ライブラリー」がオープン!
・さんたつ公式サポーター投稿 こりゃいいぜ!
・月刊おでかけニュース
・祭り&イベントinformation
・今月のサンポマスター本
・帰ってきた散達読者通信
・読者プレゼント
・首都圏路線図 

試し読み

シリーズ一覧 - LINE UP -

人気商品 BEST SELLER

おすすめ商品 RECOMMENDED

散歩の達人編集部公式アカウント

大人のための首都圏散策マガジン「散歩の達人」&Webメディア「さんたつ」編集部。 単なる街歩きにとどまらない街深掘りマガジンとして、旬でリアルな街情報を発信します。

  • Facebook
  • Twitter

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。

  • 書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。